FC2ブログ

6月即興 de Night 稽古日誌

【4月24日(月)ナイト稽古②】
①やりたいことをやる、ふざけ合う、ハメを外す
「Game」という単語には3つ意味があります。
1つは「遊び」
2つ目は「やる気がある」
3つ目は「悪用する」です。
特に2、3つ目は意外な意味合いだと思いますが、ここからわかるのは、「Game」には「ちゃんとやる」という意味合いが無いということです。
むしろ、悪ふざけをする、子供のイメージが強いです。
子供はほっといたらふざけますが、大人はほっといたらちゃんとやります。
ふざける方が難しいのです。

20170426162424d27.jpeg 

②自分も相手もパーフェクトだと「言う」
内海くんのワークショップで「You are perfect player!」と言い合ったことを思い出し、それを実践しました。
結果は絶大でした。想像以上の効果がありました。
頭で思っているよりも、言葉にして外に出した方がいい。
「自分もパーフェクト、相手もパーフェクト、お客さんもパーフェクト!」
それを言ってるうちに、本当にそうなってきます。
騙されたと思ってやってみてください♪

20170426162418ea9.jpeg 

③「Commit(信じて、飛び込む)」する
「ワンボイス」というゲームがあります。
皆が1人の人物になって、同時に言葉をしゃべる。
このゲームは、アイコンタクトを取りながら口を合わせてゆっくり喋ることも出来ますが、
よりリスキーなのは「合うだろう!」と思って全員が同時に喋り始めることです。
もちろん、それで大いにズレることもあるのですが、それも含めてパーフェクト!
ズレながらも合わせていくことを繰り返せば、いずれ奇跡のような瞬間にめぐり会える、かもしれません(笑)
そこにたどり着くには、まず信じてみて、行動に移してみるしかないのです。

20170426162423f9d.jpeg 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜劇団しおむすびpresents.即興deNight 2017 vol.2〜

劇団しおむすびが贈る、インプロ(即興芝居)のレギュラーイベント!
1500円で楽しめる!笑いあり涙ありの1時間半!!

第1部「即興 Game Night」
インプロの基本は「遊び(Game)」!
ゲームのルールの中で、プレイヤー同士が協力し合い、物語や作品を創る。
昔の自分に帰った様な、プレイヤー達の自由な創造性をお楽しみください♪

第2部「即興 Drama Night」
劇団しおむすびの初期のライブが帰ってきた!
あらかじめ決められたシチュエーションの中に、何も知らないプレイヤーが入ってくる。
その場で交わされる真実の対話(Drama)に、一瞬一瞬目が離せない!!!

【出演者】
忍翔「忍び翔けるインプロアーティスト」
石川剛「剛力ゴッドファーザー」
坂山煕「熱血坂山芝居塾!!!」
ゆうき「即興する機械」
下平光咲「国境なき性別」
石田朱里「小悪魔天使」
木村桃香「真実はいつも2つ!」
山上琴乃「山の上の座敷童子」
(以上、劇団しおむすび)
安孫子大輝
朝長愛
どんぐりマミー
西竹巧弥
宮村かおり(セツコの豪遊)

【日時】
2017年6月16日(金)19:30〜21:00
第1部 19:30〜20:10
第2部 20:20〜21:00
※開場は30分前です。

【場所】
東中野バニラスタジオ
※東中野駅から徒歩5分です。

【料金】
1500円!!!

ご予約はこちら↓
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント