FC2ブログ

渡さんのスペシャルワークショップ!

ども、りんこと、喜田光一です。

いやぁ夏らしくなってきましたね。日の入りも18:00過ぎになってきて、明るい時間が増えています。

さて、そんな時にしおむすびのWS、割と盛り上がってます。

個人的に思いますが、ウチはやっぱり「教育」ってことに興味がいきやすいんだなと思います。主宰の忍翔が演劇人というより教育者ってのもあり、類友の要領で集まってきます。
一期生の私と燎平と郡は国語科の教員免許を取得してますし(ちなみに忍翔は数学)、二期生のゆうきも教職履修者(今となっては過去形かな?)で、三期生の赤坂佳保は教育学科です。

そんなわけで、最近WSの幅が広がってきてます。

幅の広げ方 その1が、「外部講師を呼ぶ」です。まぁこれは前からやってたんですが、この大切さはここ最近沁みるものがあります。
今までにインプロ講師の今井純さん、リンクレイター・ヴォイスワーク講師の登坂倫子さん、ルースムースシアターのスティーブなどなど、様々な方が来てくれましたが、これからも積極的に外部講師の方は呼んで行きたいと思います。
普段我々は忍翔の考えを叩き込まれています。敢えて良くも悪くも捉えられる書き方をしました。
忍翔だけにならないためにも、いろんな方の考え方をインストールしていく、これです。

というわけで、まぁ割と間は空いているんですが、インプロチーム6-dimの主宰をされている渡猛さんがお越し下さいました!


ちゃんと胸にロクディムと書かれたTシャツをきてきましたよ。いやぁロクディム主張してきますねぇ笑

ん?渡さんがどんな方かって?
この人とんでもないです。

月に一度、一人即興のライブを3年ぐらいやってるお方です。しかも大盛況。辛口の忍翔が「日本一のインプロバイザー」と称しています。
更に最近では映画を撮って映画祭出したら大賞にノミネートされるなど、もう、「なんなん?」というハイスペックバイザーです。

詳しくはこちら→渡さんのHP
(ちらっと見たけど、本当で正気の沙汰じゃないことやってんな……)

そんな渡さんのWS、非常に楽しかったです。

Facebookではいい感じにウチの赤坂がレポートしてくれました。こんなかんじで。

知ってるゲームでも教える人が違うだけでやっぱり全然違うものになりますね。やっぱり、一つのものを教える時に、それをどう捉えているのかというのがはっきり出るのが面白かったです。



やっぱり様々な方をお呼びするのも良い(確信)

というわけで、劇団しおむすびのWS、これからより充実すること間違いなし。というかさせます笑

さて、渡さんレポートでしたー。

アロマに続きまーす笑
あーレポート溜まってやんの笑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント