FC2ブログ

3月インプロワークショップ

どうも、おしょうです。
昨日久しぶりにしおむすびワークショップがありました。

新規の方が3名、合計8名のワークショップでした。
昨日のテーマは「失敗を恐れず、チャレンジすること」
インプロバイザーのマインドとして基本中の基本です。
インプロは日常生活の延長。自分の生き方をさらすようなものなので、日頃の癖が現れます。
どんなに隠しても、インプロを通してそれは現れます。
うまくいかない姿を晒したくない、いい人に見られたい、緊張してると思われたくない…
そんな自意識や恐怖心がインプロの邪魔をします。
よく「インプロって何を稽古するの?」と聞かれますが、何かを創るための稽古はしません。
インプロにおいて、一時的な作品の完成というのは無意味です。生まれるものはいつも違うわけですから。
しかし、いつも変わらないものがあります。それは「やるのは自分」だということです。
ですから我々は、いつでも自分を最大限に活かすために、まずは自分を知ること、特に「何を恐れているのか?」を知ることからスタートします。
恐れがあると、人前で最大限の自分を晒すことは出来ません。
先がわからないわけですから「どんな自分になっても大丈夫!」という状態である必要があります。
つまり、どんな自分でも受け入れることが大切になってきます。
不真面目な自分、かっこ悪い自分、寂しがりな自分、怒り狂う自分…
どんな自分でもOKになること。これがインプロバイザーとして一番大切なマインドです。
今回のワークショップでは、それぞれが自分の癖、価値観に気付くことが出来ました。
今まで無意識で振舞っていた自分も、気付けば意識出来るようになり、変えることが出来るようになってきます。
今後のワークショップも「気付きを与える」を指導方針として、安全かつ学びの大きい場を提供していきます。
次回のワークショップは4月6日,7日です。
「即興で3分のドラマを創る」という実践的なテーマです。
単日での参加も可能なので、詳しくはHPをチェックしてみてください。
では♪
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント