FC2ブログ

はえーよホセ ~Hey! Say! Improv Festival!!!~最終日

へっへーい、喜田です!

昨日も大いに盛り上がりました、~Hey! Say! Improv Festival!!!~!!

まぁ私が大火傷したのは置いときましょう笑


さて、早いもんですね、本日が~Hey! Say! Improv Festival!!!~の最終日です。しおフェス自体は週末にやられる「ベター・ハーフ」が行われるので終わりではないんですが、インプロは終わります。

出演者18人のうち半分ぐらいがインプロ初心者という中、この二ヶ月弱をみんなで前に進んでいきました。みんなで成長を遂げてきました。

Final Fantasy XIIというゲームの主人公ヴァンが最終決戦直前に言うセリフにこんな言葉があります。


「別に強くなくたってさ、一緒に来たし、一緒に行くんだ」


1人が強くなる必要なんてない。みんなで一緒に行く。まさにこの言葉通りの座組だったと思います。

本日は、残念ながら久保勇貴ともりやすいずみが都合により出演できず、田代佳穂もお昼のみの出演となっております。

ですが、第二部であるロングフォームは出演者を回ごとに分けることなく、みんな出ます!

是非、お越しいただきたいてその勇姿をご覧いただきたいと思います。




劇団しおむすびPresents.
~結成5周年記念「しおフェス」~
2016年3月7日~3月13日 @絵空箱

「しおフェス」とは…
日本初の学生インプロ(即興芝居)団体「劇団しおむすび」が、旗揚げた小屋である「絵空箱」にて、若者をかき集めて一週間ぶち抜きで即興・脚本演劇公演をやりまくる「祭」である。
特設ページ

「劇団しおむすび」とは…
2011年夏に忍翔(おしょう)を中心に結成された、日本初の学生インプロ(即興芝居)団体。劇場だけに留まらず、カフェやレストランなど、様々なスペースで即興や脚本の公演を行っている。2014年&2015年にPlatform主催「若手インプロ団体合同公演」出場。2015年ロ字ック主催「鬼フェス」出場。
公式ホームページ

「インプロ」とは…
Improvisationの略で「即興芝居」のこと。
その場で決めた設定やタイトルを基に、演じながらストーリーやドラマを創っていく。
欧米では既にエンターテイメントとしての地位を確立しており、各所で毎日のようにショーが行われいる。
ロビン・ウィリアムズやウディ・アレンなど、インプロ出身の俳優やコメディアンも多い。

【日時&演目】
前半(3月7日~3月9日)
~Hey! Say! Improv Festival!!!~
後半(3月11日~3月13日)
~ベター・ハーフ~

3月7日(月)19:00☆
3月8日(火)13:00◎15:30●19:00☆
3月9日(水)13:00☆15:30●19:00☆
3月10日(木)休演日
3月11日(金)19:00◯
3月12日(土)14:00◯
3月13日(日)17:00◯
※いずれも開場は30分前

☆平成インプロフェス(3月7日19:00/3月8日19:00/3月9日13:00/3月9日19:00)〈約120分〉
平成生まれのインプロバイザー(即興役者)達によるインプロショー!
チーム同士でシーンの出来を競い合う「シアタースポーツ」や、30分以上の長い作品を創る「ロングフォーム」など、今ここでしか見られないハラハラドキドキのショーをお届けします!!
《出演者》
赤坂佳保(Seiren Musical Project)、石川剛(國學院大學演劇研究会)、石田燎平、伊藤俊輔(劇団しおむすび)、伊盛信乃、喜田光一(劇団しおむすび)、久保勇貴、古村勇太(T1project)、坂山熙、菅原百合子、高橋笑里(マグネシウムリボン)、田代佳穂、田中麻衣花、常葉功一郎、宮澤さくら、もりやすいずみ(ごまどうふプロジェクト)、ゆうき(劇団しおむすび/Platform)、忍翔(劇団しおむすび)
※出演者は毎回異なります。

◎O-SHOW(3月8日13:00)〈約90分〉
劇団しおむすび代表の忍翔(おしょう)による1人インプロショー!
本番当日の3月8日でめでたく25歳を迎える忍翔によるアラサー初舞台!!
「今までにない、大人な忍翔を見せる」と気合十分!!!

●インプロワークショップ(3月8日15:30/3月9日15:30)〈約150分〉
劇団しおむすび代表の忍翔(おしょう)によるインプロワークショップ!
いつもは役者や表現者向けにインプロ指導をしている忍翔が、今回はオールレベル向けにワークショップを開催!!
その日集まったメンバーに合わせて徹底指導します!!!

◯ベター・ハーフ(3月11日19:00/3月12日14:00/3月13日17:00)〈約120分〉
作・鴻上尚史
始まりは嘘と誤解だった。
新人サラリーマンの諏訪祐太は、上司の沖村嘉治に「自分の代わりにネットで知り合った女性とデートをしてほしい」と頼まれる。
そこで出会ったのは、トランスジェンダーである小早川汀に、同じ様に身代わりのデートを頼まれた平澤遥香だった。
自分が本当に愛し、愛されているのは誰なのか。
若い男女と中年男、そしてトランスジェンダー。
ここから4人の物語が始まった。
《出演者》
喜田光一(劇団しおむすび)、岡本知里(劇団しおむすび)、根本理菜、石川剛(國學院大學演劇研究会)

【料金】
いずれも1drink付き!美味しいお酒もあるよ♪
☆平成インプロフェス
予約 2500円
当日 2700円
リピーター(平成インプロフェスを1度ご覧になった方) 2200円
◎●O-SHOW/インプロワークショップ
予約・当日 2000円
◯ベターハーフ
予約・当日 3000円
リピーター(平成インプロフェスを1度ご覧になった方) 2500円
(例)
☆☆ 2500円(当日なら2700円)+2200円=4700円(4900円)
☆◯ 2500円(当日なら2700円)+2500円=5000円(5200円)
☆☆☆ 2500円(当日なら2700円)+2200円×2=6900円(7100円)
☆☆☆☆ 2500円(当日なら2700円)+2200円×3=9100円(9300円)
☆◎●◯ 2500円(当日なら2700円)+2000円+2000円+2500円=9000円(9200円)
これらからわかること①→いっぱい楽しんだ方がお得!
これらからわかること②→「平成インプロフェス」全部(☆☆☆☆)でも、各演目全部(☆◎●◯)でも、10000円かからない!!
これらからわかること③→「平成インプロフェス」と「ベター・ハーフ」に両方予約(☆◯)を入れた方が色々とキリがいい!!!

【場所】
絵空箱
〒162-0801 東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1~2階
(有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩2分/東西線「神楽坂」駅 徒歩9分)
http://esorabako.com/access.html

【ご予約・お問い合わせ】
ご予約は
前半(3月7日~3月9日)~Hey! Say! Improv Festival!!!~
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=71419
後半(3月11日~3月13日)~ベター・ハーフ~
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=56716
からお願いします。

ページからの予約が上手くいかない場合や、お問い合わせは
playerosho@gmail.com
090958535966
(いずれも忍翔宛)までお願いします。

【Hey! Say! Improv Festival!!! スタッフ】
制作 石巻遥菜(Platform)
制作補佐 小池ウラン(劇団とうふ座)
広報 花里紗知穂(なまたまご)
音響 金丸紘平

【ベター・ハーフ スタッフ】
演出助手 菅沼香奈
制作 渡辺汐里
宣伝美術 町田優衣
写真撮影 吉田和音
照明 下平光咲(劇団コギト)
音響 金丸紘平

【しおフェス スタッフ】
総合演出・制作・舞台監督 忍翔(劇団しおむすび)
動画撮影・作成・舞台監督補佐 喜田光一(劇団しおむすび)
宣伝美術 花里紗知穂(なまたまご)
その他 劇団しおむすび一同



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント