FC2ブログ

某運命風のサーヴァント風プレイヤー紹介 その15



【クラス】アーチャー
【真名】宮澤さくら
【属性】秩序・中立
【マスター】ルーラー


保有スキル

・対魔力:B
魔界に導くアイディアに対する耐性。経験故に高い耐性を持つが、経験故に許容範囲がはっきりと決まっているため、このランクに落ち着く。

・美貌:A
見た目美しく、スラッとした体格を持ち、大人な女性であるアーチャーは、どの角度から撮っても綺麗と称される美貌を持っている。写真を撮る方はだいぶ楽なのだ。
座組で言えば、数少ない年上の女性のため、割と重宝するスキルである。

・演技力:B
長年の役者の経験を持つアーチャーは、短時間でキャラクターの雰囲気を醸し出すことが出来る。

・負けず嫌い:A
アーチャーの性格を表すスキル。真面目なアーチャーの裏返しでもある。
言葉一つ一つに影響を与える力が宿っているのは、この真面目な性格故であり、なおかつ年長組でもあるアーチャーの言葉はさらに力強くなる。


宝具

・エフェクティブ・キャラクター
種別:対人宝具
ランク:B+

アーチャーの高い演技スキルは、基本的に人に影響を与えるためにキャラクターを使うことが出来る。
アーチャーは、インプロど初心者の時でショーに立った時でも、そのランクの高い美貌と演技スキルにより人を魅了させた逸話があるが、その具体的根拠の一つである。
何もキャラクターがないときでも、何か人に影響を与えようとする体制に入るため、アーチャーの基本思考とそれが達成できる能力が総合され、宝具へと昇華した。

因みに、こんな宝具をもってはいるが、基本的にアーチャーは一番上に立つのが得意、というわけではなく、どちらかというと一番目より一つ下の二番目に位置するのが楽なポジションなのである。



~Hey! Say! Improv Festival!!!~に出演するプレイヤーの紹介記事です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント