FC2ブログ

某運命のサーヴァント風プレイヤー紹介 その9



【クラス】アサシン
【真名】古村勇太
【属性】秩序・中庸
【マスター】ルーラー


保有スキル

・気配遮断:A
結果的に「そんな風には見えんのだけどなあ」という印象を与える、第一印象を大きく裏切るスキル。アサシンは不意打ちで驚きのアクションを起こす。


・魅惑:B
アサシンは見た目かっこよく、誠実そうでまじめな印象をうけるが、その実相当お茶目な性格をしており、それがたまらなく可愛い。
初対面の人とでも気軽に打ち解ける才を持っているが、いかんせんアサシンが自分から行く人ではないため、このランクに落ち着く。
はまったら、おそらくやばい。

・年長者:A
最年長格である称号。過去の経験が長いため、単純に他のサーヴァントと比べて引き出しが多い。
ただ、アサシンの場合は年相応に見えない若さがあり、そのギャップが高ランクの「魅惑」スキルを発動させている。

・インプロ初心者:A
インプロを初めて間もない時期であることの称号。時がたてばたつほどこれはランクが低くなる。今回が初めてのインプロのアサシンはAクラスに相当する。
インプロに対して未知ととらえることが多く、チャレンジである要素が多いため、型に当てはまらない自由な発想を創ることが出来る。
「何をしでかすかわからない」という印象を与えるため、「気配遮断」スキルを高ランクにさせている。


宝具

天然の好少年(こむこむマジこむこむ)
ランク:B
種別:対人宝具

年長者の癖に、誰よりも素直に反応するアサシンの真骨頂。
基本的に思ったことはすぐに口にするため、背が高くいい感じのイケメンなのに、なんか可愛さを覚える。まさにギャップ萌えである。
このおかげで、比較的シーンが自然に無駄なく進みやすくなる。こう言うとセイバー寄りの宝具ではあるのだが、「気配遮断」スキルが高すぎるがゆえに今回はアサシンとして召喚されている。
勢いがあるシーンの時になるとこの宝具のランク以上の効果を発揮する。勢いに任せて素直になりやすい。更に言うと、女性とシーンを行う場合は少しヘタレる。そこもこむこむの可愛い所である。

こむこむマジこむこむ。



~Hey! Say! Improv Festival!!!~に出演するプレイヤーの紹介記事です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント