FC2ブログ

【ベター・ハーフ】2月1日稽古っ

みなさん!!こんにちわ~!
2月!2月ですねぇ~…早いなぁぁ

毎日あたたくなっていることを祈りながら目覚める日々です|v・`)

そして!ベターハーフもいよいよ来月上演でありますっっ(/・ω・)/

うおおおおお燃え上がるぜ!!

ということで、先日の稽古も燃え上がってまいりました!

こちらがその様子です…

2月1日

え…燃え上がってないじゃん!!と思ったあなた…

実はここから2時間の正座タイムが始まるのです……これはセリフ確認をしている様子なのですが、正座をした状態でやるのです。。そしてセリフを間違えるとまたそのページの初めから…

つまり、セリフが完璧になるまで正座地獄なのです!!!

こちらが、足の痛みで、ある意味燃え上がっている人々…

2月1日③


2月1日②

ギャーーーーーアァァァァァァぁあああああ(現場の様子再現)


痛みに苦しみながらも必死にセリフを続けています…そしてなぜか一人余裕な、なごん!!!!なぜだぁぁぁ


というわけで、我々はとてつもない苦痛を乗り越えてセリフの最終確認を達成しました…

しかし、この稽古で手にしたのはセリフだけではない!お互いを支えあう心も強まりました…(小並感)


このような経験もあり、日々エネルギーの高まっていく本公演稽古場
すべては本番のために!!このエネルギーを舞台上で存分に放出いたします!!!ドバドバーーー!!!


フライヤー


劇団しおむすびPresents
第4回鴻上尚史企画

ベター・ハーフ

作・鴻上尚史 演出・忍翔(おしょう)

天国でひとつだった魂は、この世に分かれて生まれてくる。
その自分にとっての片割れは、ベター・ハーフ(Better half)と呼ばれる。

始まりは嘘と誤解だった。

新人サラリーマンの諏訪祐太は、上司の沖村嘉治に「自分の代わりにネットで知り合った女性とデートをしてほしい」と頼まれる。
そこで出会ったのは、トランスジェンダーである小早川汀に、同じ様に身代わりのデートを頼まれた平澤遥香だった。

自分が本当に愛し、愛されているのは誰なのか。

若い男女と中年男、そしてトランスジェンダー。
ここから4人の物語が始まった。

【日時】
2016年
3月11日(金)19:00
3月12日(土)14:00
3月13日(日)17:00

予約はこちら

【場所】
Performing Gallery & Cafe 絵空箱
(有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩2分/東西線「神楽坂」駅 徒歩9分)

【料金】
3000円(1drink付)

【出演者(役名)】
喜田光一(諏訪祐太)<劇団しおむすび>
石川剛(沖村嘉治)
根本理菜(小早川汀)
岡本知里(平澤遥香)<劇団しおむすび>







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント