FC2ブログ

新歓ワークショップゥ…!

どうも、りんこと喜田光一です!

さてさて先日は五月のしおむすびの

新歓ワークショップ☆

がありましたんだぜ!
4人の方にお越しいただきました!ありがとうございます!

皆さんやはり初めてでぎこちない様子がありましたが、最初のゲームですぐに打ち解けて、リラックスしてワークしておりました!



インプロには技術的なうまい・へたは関係ありません。
そもそも、「上手くいく」という判断は誰が下しているんでしょうか。
演劇で言うなら、「自分がうまく演技ができた」「上手く人物の表現ができた」と思うことがあったと思いますが、それははたして何を以て「上手くできた」と判断しているのでしょうか。

忍翔は「インプロが上手くなったらやめてしまえ」と説きました。
上手くこなせるならやる価値なんてない。上手くできないから、できるかどうか分からないことからこそ、チャレンジする価値がある。
あいまいな物差しで「うまくいくかな」と怯えるよりも、まず相手とつながって楽しんでみる。
これをするだけで心持は全く違います。

我々劇団しおむすびのワークショップ・稽古は失敗を決して批判しません。
失敗したということは、自分が出来るないことにチャレンジをした証であり、讃えるべき行為として捉えます。

先日お越しいただいた方は各々がチャレンジをして、他の参加者を湧かせました。
人を盛り上げるのは決して技術ではありません。果敢にできるかできないかギリギリのところでチャレンジする姿が人を惹きつけるんです。

…あれ、まじめな文章になっちまったw

改めまして、お越しいただいた皆さん、ありがとうございました!またのお越しをお待ちしております!



さぁて!しおむすびのワークショップはまだまだ続きます!

初心者でもインプロを楽しめる場を提供しようと、ワークショップをただいま企画中です!
ブログ・Twitterにて詳細をお知らせしますので、こうご期待!!

それでは!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント