FC2ブログ

二人稽古

助演のおぎです。こんばんは。

前回に引き続き、少人数での稽古でした。
ジャックとゆず、主演二人ということもあってウォーミングアップの後は、シーンの返しを行っていきました。

そして、前回の「相手から何を得たいのか」というところの続きから、
・相手の話を聞けているのか
・そこからの衝動(生の反応)で、喋ったり行動できているのか
という点に突っ込んでいきました。
たとえば、

A「昨日はごめんね」
B「もういいいよ、気にしてないから」
A「そう、良かった。」

というやり取りの中で、Aの最初の言い方が胡散臭かったりして、
それの言い方や態度を受け取って、相手に向かえているか、ということ。

日常生活では案外やっていなかったりするもので、自分の言い方や態度は気にしていないし、気づいてないということもよくあったりします。
特に、流れの決まっている脚本芝居では、自分でプランしたことをやろうとしがちだったり。
しかしそうしているうちは、相手とのやりとりがそれこそ不自然になっちゃったりします。


自分の予想に無いところでやり取りをするので、なかなか怖いことではあるんですけど、

自分から何かをするというよりも、相手からどれだけ受け取れているか。

こういう在り方の演技だと、見えてくる要素は格段に広まりますね。
ではでは、この辺で(^o^)/
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント