FC2ブログ

カメヤ稽古日誌 2/19

みみさん「あ、次のブログの更新喜田だよ?」
おれ「えっ?そうなんですか!?」
みみさん「私優しくないから教えなかったー☆」


そうですかそうですか。


はい、というわけで初めまして、喜田光一です。
以前は本名で活動していまして、りんというあだ名で何回か、しおむすびのインプロライブに出させていただいてました。

今回私は、石崎という、カメヤ演芸場でネタやってるトリオ漫才師、「トリオ・ザ・ハイセンス」の熱い芸人をやらせていただきます。

あ、ほんとだ、次は喜田ってブログに書いてある!笑
教えてくれればいいのにー(´・Д・)」
まぁ何はともあれ、稽古日誌を書かせていただきます。


2/19
本当は15日にも稽古があったんですが、「全部、雪のせいだ」ってやつです笑

そんなわけで9日も空いちゃった稽古なんですが、皆ウキウキ浮き足立ちまくり☆
しかも、色んなハプニングが起こり、時間通りいくのかという不安も少々…。結局なんとかなったんですが笑


この日は通し稽古でした。
浮き足は立ちながらも、皆は「よっしゃ!やってやんぞ!」という意気込みで臨んでいたので、とてもエネルギッシュなお芝居になりました。


因みに、私は初めて稽古でギターの弾き語りをしたんですが、うーん難しい!笑
でもがんばります!

そうなんです。石崎はギターの弾き語りをするんですよ!これのために触ったことのないギターを練習してます!

友人「幼少の時からギター触ってたんでしょ?笑」
おれ「そしたら物心ついたのが去年の12月になっちまう笑」

こんな感じです!笑


「カメヤ演芸場物語」はまだまだ良くなります!!
んもぉ、とんでもなく良くなります!私のギターも良くなります!

それでは、お楽しみに!是非お越し下さい!


次の稽古日誌は、この劇団しおむすびの代表であり、ロマン師匠役の忍翔
です!

劇団しおむすび 番外公演 

『カメヤ演芸場物語』

脚本:イナダ(劇団イナダ組)

演出:mi-mi





【あらすじ】

舞台は浅草のはずれ。学生運動がやや下火になりつつあった昭和46年。学生運動家の秋田は、公安の一斉検挙から逃れ、薄汚れた小さなカメヤ演芸場に逃げ込む。

そこにいたのは、 一癖も二癖もある芸人達だった。 

公安の目から逃れるために漫才コンビを組み、カメヤでの生活を始めた秋田が見たのは、芸に生きる芸人たちの生き様だった…。 



【出演】

荻原秋裕、坂山熙、忍翔、mi-mi、喜田光一、寺田貴恵、塩田悠花、前田慶次、山岸千織、石田燎平、高橋笑里、本橋晴香、井上僚☆、坂本光★



※井上僚、坂本光はダブルキャストとなります。





【公演日程】

 2014年

3月

15日(土) 14:00★/19:00☆

16日(日) 13:00★/17:00☆



※★:坂本光出演回/☆:井上僚出演回



開場は開演の30分前。

上演時間は120分を予定。



【劇場】 

東長崎てあとるらぽう

(西武池袋線 東長崎駅より徒歩1分)



【チケット】

前売:2,000円

当日:2,500円



【ご予約】

http://ticket.corich.jp/apply/52641/003/

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント