FC2ブログ

日本のインプロ

こんばんは、しょんです。昨日、新宿のシアターミラクルという所で行われた交流会に出席しました。そこのオーナーである星さんとお話しした時、インプロとはなんぞやみたいな話が出ました。というのも、星さんが以前インプロを見た時の印象は幼稚、くだらない、ストーリーを崩した演劇的遊び(若干言葉を変えていますが)といった感じだったそうです。僕はそれを聞いてすごく悲しくなりました。そのインプログループ(名前は伏せま...

即興ドラマライブ開催決定!!

お久しぶりです、しょんです!再来月の6月に、3回目となる即興ライブを行うことが決定いたしました!メンバーはインプロやって半年から1年の子達。去年の9月に行われたライブと比べ、どれほど進化しているのか!楽しみです♪劇団しおむすびプレゼンツ「第3回即興ドラマライブ~6​月は休みないけどバカは休み休みいっちゃうよ!!~」 台本なし!打ち合わせなし!全て即興で繰り広げられるエ​ンターテイメントライブ!! 3回...

トランス稽古日誌②

皆さんお久しぶりです。ももです!先日4月5日にトランスのお稽古が行われていました!いや、あの、すみません……いろいろと忙しくてですね……ゴニョゴニョ……←もう代表に怒られるのは覚悟しているので(真顔)ではでは、今回も写真一部公開ー。いつも稽古場に使っているところに先客がいたので外に出てお稽古開始!なんかすごく芸術的な写真が取れました!!!(笑)ここでは台本を持って行っていますな。しかしながら、風が強いのと寒さですぐに...

ネガティブなくせ~その2 インスタントトラブル~

昨日のライブで頻発した「インスタントトラブル」についてお話します。シーンの基本構成は3段階に分かれます。①設定…問題が起こる前の安定②問題…実際に問題が起きる③結末…問題がどうなったか?かなりざっくりですが、大体こんな感じです。そして、インスタントトラブルとはその名の通り、早く問題を起こしてしまうことで、①をすっとばしてしまうことです。プレイヤーの焦りや不安によって生み出されるネガティブなくせです。例え...

即興BUNGA終了!

こんばんは、しょんです。今日は即興BUNGAのライブに参加してきました!(今回の参加メンバーはるん、りょう、こーり、りょーへー)満員のお客さんの前でパフォーマンスが出来たことで、得るものがたくさんありました!やはり人に見せる機会というのは重要だ!さて、毎月行われている即興BUNGAですが、来月の参加は見送ります。その間、より質の高いパフォーマンスを目指して、メンバーの増員と能力アップに努めていきたいと思います...

4月の即興ライブ

今月出演する即興ライブの詳細です。途中で帰ったりすることもできる自由なライブなので、是非お越しください!即響BUNGA~インプロオープンステージ 【日時】4月9日(月) 19:00開場【料金】1000円(ワンドリンク付き)【構成】19:30~20:15 第1部 パフォーマンスタイム※出演者○劇団しおむすび ○インプロモーティブルーキーズ ○えこのんべ 20:20~20:50 第2部 チャレンジタイム※詳細は下...

ネガティブなくせ~その1 対立~

インプロのシーンで必ずといっていいほど皆やってしまうのが「対立構造をつくる」である。これのやっかいな所はやってる側はシーンを作ってる気になってしまうことである。昨日のとあるシーン。SMの本を読んでいる夫に対して反発する妻。一見良さげだが、大概は以降この状態が延々と続いてしまう(その時は役者がうまく展開させたが)役者にとって対立とは安定なのだ。対立してしまえば先に進む必要がなくなる。予測できない展開にな...

4月のワークショップ

4月のワークショップ情報です!【内容】インプロの基本的なエクササイズ【日時】4月15日(日)18~22時4月22日(日)18~22時【場所】田端ふれあい館(JR山手線田端駅から徒歩10分)【参加費】初回参加者無料!(2回目以降は100円)【定員】10名(お早めに!)【連絡先】km_919_klyoovteo@yahoo.co.jpめっちゃシンプルwwまあ、くればわかるよってことでwお待ちしています♪...

ワークショップ(4月1日)

おはようございます、しょんですv昨日は4人という少人数でワークショップでした。このごろ大人数がほとんどだったので、ちょっと新鮮でした。今回、写真を撮るのを忘れてしまったので、内容を長めに紹介します。今回は「相手に意識を向けること」をテーマに行いました。インプロ役者の一番の利点は、これが出来ることです。ほとんどの役者は自意識が強く、自分の世界で演技してしまうのに対し、インプロ経験者は、常に相手とのや...

「女子会」稽古

こんばんは、しょんです。今日(3月31日)は、5月末に神楽坂のdie pratzeで行われる「7分間を創る」への参加作品「女子会」の創作でした。キース・ジョンストン曰く、人が表現に検閲をかけるものは3つ①卑猥なこと②精神病的なこと③平凡なことだが、お客さんはこれが観たい!というわけで、この3点を全面的に押し出した作品を創作しています。写真は創作現場風景。左から、ちおり、ゆか、るん。※るんはこーりの代役です。写ってないけ...