2016-08-06 00:27 カテゴリ:その他
どもども、いとうです(^○^)
なかなかブログは忘れがちで申し訳なく思うってばよw
さてさて、トランスが1ヶ月後には公演されるわけですが、楽しみですねー(≧∇≦)
それに、みんなの仲も深まりとてもいい感じー
じゃね
スポンサーサイト
2016-06-30 17:32 カテゴリ:その他
どもども、イトウですーw
さてさて、しおむすびでは、外部の講師を呼び定期的にwsを行うこととなりましたーー
パチパチ(-_^)
7月はリンクレイターボイスワーク準講師の湯本はるかさんをお呼びします!!
リンクレイターボイスワークとは
このヴォイスメソッドはニューヨークコロンビア大学で教鞭をとる、クリステイン・リンクレイターによって創作され、現在は多くのアクターがアメリカ、またヨーロッパで学んでいます。 このヴォイスワークは、真実のヴォイスを追求するものと言えます。人として、演技のみならずコミュニケーションのための唯一の楽器はヴォイスです。このヴォイスを妨げてしまう3つの障害、Alignment(体型)Tension(緊張)Emotion(心のトラウマ)といったものを、様々なエクササイズを通し取り除き、ヴォイスの幅、強さを発達させ、また細やかな感情表現ができるようにします。
日本ではこのヴォイスワークの国際資格取得した講師は登坂倫子さん一人しかいませんが、今回はその倫子さんから5年間ヴォイスを勉強し、今年から倫子さんのヴォイスワークの長期クラスの準講師を務める湯本はるなさんを招いてワークをしていきます。
とのことです(コピペw)
興味のある方はしおむすびにお問い合わせしてねーー☆
2016-06-19 14:47 カテゴリ:稽古・ワークショップ日誌
ども、りんこと、喜田光一です。

いやぁ夏らしくなってきましたね。日の入りも18:00過ぎになってきて、明るい時間が増えています。

さて、そんな時にしおむすびのWS、割と盛り上がってます。

個人的に思いますが、ウチはやっぱり「教育」ってことに興味がいきやすいんだなと思います。主宰の忍翔が演劇人というより教育者ってのもあり、類友の要領で集まってきます。
一期生の私と燎平と郡は国語科の教員免許を取得してますし(ちなみに忍翔は数学)、二期生のゆうきも教職履修者(今となっては過去形かな?)で、三期生の赤坂佳保は教育学科です。

そんなわけで、最近WSの幅が広がってきてます。

幅の広げ方 その1が、「外部講師を呼ぶ」です。まぁこれは前からやってたんですが、この大切さはここ最近沁みるものがあります。
今までにインプロ講師の今井純さん、リンクレイター・ヴォイスワーク講師の登坂倫子さん、ルースムースシアターのスティーブなどなど、様々な方が来てくれましたが、これからも積極的に外部講師の方は呼んで行きたいと思います。
普段我々は忍翔の考えを叩き込まれています。敢えて良くも悪くも捉えられる書き方をしました。
忍翔だけにならないためにも、いろんな方の考え方をインストールしていく、これです。

というわけで、まぁ割と間は空いているんですが、インプロチーム6-dimの主宰をされている渡猛さんがお越し下さいました!


ちゃんと胸にロクディムと書かれたTシャツをきてきましたよ。いやぁロクディム主張してきますねぇ笑

ん?渡さんがどんな方かって?
この人とんでもないです。

月に一度、一人即興のライブを3年ぐらいやってるお方です。しかも大盛況。辛口の忍翔が「日本一のインプロバイザー」と称しています。
更に最近では映画を撮って映画祭出したら大賞にノミネートされるなど、もう、「なんなん?」というハイスペックバイザーです。

詳しくはこちら→渡さんのHP
(ちらっと見たけど、本当で正気の沙汰じゃないことやってんな……)

そんな渡さんのWS、非常に楽しかったです。

Facebookではいい感じにウチの赤坂がレポートしてくれました。こんなかんじで。

知ってるゲームでも教える人が違うだけでやっぱり全然違うものになりますね。やっぱり、一つのものを教える時に、それをどう捉えているのかというのがはっきり出るのが面白かったです。



やっぱり様々な方をお呼びするのも良い(確信)

というわけで、劇団しおむすびのWS、これからより充実すること間違いなし。というかさせます笑

さて、渡さんレポートでしたー。

アロマに続きまーす笑
あーレポート溜まってやんの笑
2016-06-10 01:06 カテゴリ:その他
だもだも、いとうです(o^^o)
















しおむすび脚本芝居公演「トランス」
日程 9月1日~4日
そう、何を隠そう、しおむすび脚本芝居の公演が行われるのですー 
パチパチ\(^o^)/
Facebookやツイッターでは、バシバシ宣伝を行っていたのですが、
ブログは初ということで、いやー緊張いたしますなーw
まあ、と言っても今回僕は役者ではなく、演出助手という形で関わらせていただきますのです_| ̄|○
さて、その演出助手というのは、その名の通り演出の助手なので、いわばパシリみたいなものでして、今日まで、ボーッとしていました囧rz
しかしですね~、役者とは圧倒的に違うのだと今日の稽古を見ていて思ったのですよ!!
僕ら、スタッフは役者さんのサポートであるので、彼らの気持ちに寄り添ってあげるお母さんにならなくてはいけないのだと(^_^)
そう、母のように優しく、時には厳しい目で、包み込むような母性を持って稽古場に行こうと誓った1日でした。
2016-06-07 10:30 カテゴリ:即興 de night
どうも、喜田です。

昨日はァ、あれです。
即興 de Nightの稽古五回目でごんすごんす。


いやぁ、1回目に比べて皆んな頼もしくなりましたね。

インプロショー初出演のもここと塚田智子櫻井たつりも順調にショープレイヤーとして成長を遂げております。

さて、今回印象的な稽古はホーンの稽古です。

ホーンとは、こちらをご覧下さい。


これですね。パフパフなるやつ。

こいつはシーンが上手くいってなかった時に鳴らすことで、シーンを強制終了させる魔法のホーンです。
言ってしまえば、お見苦しい瞬間は一つとして見せませんよ、というインプロショーにおいてとてつもない大事なアイテムです。

さて、これを見たそこのあなた。

「あぁ、じゃあこれが鳴ったら上手くいってないってことなんだな」

とお思いになったでしょう。

任せてください。上手くいってないことすらもエンターテインメントに仕上げるのが我々劇団しおむすびです。そしてその為のホーン稽古です。
すなわち、

ホーンが鳴っても楽しく受け入れる

というのがホーン稽古です。

ふーん、とお思いのあなた。

これ意外と難しいんですよ?

ちょっと想像してみてください。
台本も何もない状況でお芝居をする。
勿論上手くいく保証がない。
それでも懸命にやる。ちゃんとしたものを見せなきゃ。

そして鳴り響く「パフパフ」(意外と音は大きいです)。

心が折れませんか?


それは何故か。

ちゃんとしたものをやろう

この無意識下に思ってるこの考えが厄介なんです。

この考えがインプロ、ひいてはお芝居、ひいては人生においての万事をつまらなくさせているんです。

そう思ってしまうと、「パフパフ」が自身の否定に繋がってしまい、鳴らされた時にしょんぼりしてしまいます。なんせ自信がないんですもん。「あぁ、やっぱり自分は面白くないんだ」と思っちゃうんです。


そんなはずはないッ!!

そもそも、面白くない人を我々劇団しおむすびのショーでお見せすることは決してありません。

面白くしなくしてるのはその人が勝手に「自分は面白くない」と思い込んでるからなんです。

だから、
「ちゃんとしたものを見せようとか思わなくていい」
「そもそも自分は何をしても面白い」


こう思うだけで、パフパフを鳴らされても面白く享受できるんです。

たかがオモチャ一つで人生を変えるきっかけになる。インプロってやはり面白いですね。

人間は失敗を失敗と受け止めず、それすらも楽しんじゃえる。それ故に全ての失敗はエンターテインメントになり得る。

それを我々が証明しましょう。

6/28(火)、お楽しみに。


日本初の学生インプロ団体「劇団しおむすび」がお届けする隔月のレギュラーライブ!

偶数月第4火曜日の夜に荻窪のライブバー「BUNGA」にてインプロライブを行います!!

(2016年は4/26、6/28、8/23、10/25、12/27)

インプロとは「Improvisation(即興)」の略で、ここでは「即興芝居」を指す。

お客さんからタイトルや設定をもらい、その場で演じながらストーリーを創るというもの。



劇団しおむすびpresents.レギュラーインプロライブ

~第2回 即興 de ナイト「It's Tuesday‼︎」~


即興だからできる事。「その場限り」を創ること。

何が起こるかわからない、参加型エンターテインメント!


堅苦しさは一切なし!拍手、ブーイング、大歓迎!

美味しいお酒や料理と共に、楽しい夜を過ごしましょう!


何てことない火曜日を、かけがえのない日にしましょう。

それではお待ちしております。

皆で「It's Tuesday!」

特設サイト→Click!!


【日時】

2016年6月28日(火)
19:00 開場

19:30 開演

19:40~20:30 シアタースポーツ <塩の部>(50分)

休憩(10分)

20:40~21:00 即興 yattemi ナイト(20分)

21:00~21:50 シアタースポーツ <結の部>(50分)

22:00 終演

※入退場は自由です♪
※上演中の飲食は自由です♪(持込は禁止です)
※上演中の写真撮影も自由です♪
※ご予約はこちらまで!


【内容】

◎シアタースポーツ(Theatre Sports™️)

インプロの父、キース・ジョンストンによって生み出されたインプロのショー形式。

チームに分かれ、即興で作ったお芝居の良し悪しを競うというバトル形式です!

今回は<塩の部>、<結の部>と出演者を分けて行います!


◎即興 yattemi ナイト

あなたもインプロをやることができるチョー刺激的な企画です。インプロを観るのは面白い。ですが、やるのも面白いんです!

「でも、難しそう……」

なぜ!?

だって貴方は筋書きのない人生を生きているじゃないですか!インプロは実は誰でも出来る!貴方もその可能性がある!我々と一緒にインプロをやってみませんか?

※参加自由です♪


【場所】

Live Bar BUNGA

http://www.livebar-bunga.com/
※荻窪駅から徒歩2分です♪


【料金】

一般 2000円

学生 1500円

※共に1drink付き♪

※別料金で食事も可能♪


【出演者】

〈塩の部〉

☆ゆうき◎(Platform)

★高橋笑里◎(マグネシウムリボン)

櫻井たつり

下平光咲○(劇団コギト)

田中麻衣花

塚田智子

〈結の部〉

☆忍翔◎

★喜田光一◎

赤坂佳保◎(Seiren Musical Project)

伊藤俊輔◎

高木実希(ナマタマゴ)

田代佳穂

☆★チームリーダー

◎劇団しおむすびプレイヤー

○劇団しおむすび研究生

【ご予約】
即興 de Night予約フォームにアクセス!